ジロと花の散歩道③ jirohana22.exblog.jp

愛犬を中心とした生活日記


by jirohanagenki
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 城まつりの行列、まだまだ続きます。

 彦根市内の小学生たちが衣装を着て行進しています。

これは室町時代の舞衣姿。
鮮やかな色ですね。
a0216142_23272956.jpg



平安時代の白拍子
白拍子とは、平安時代から鎌倉時代に流行った歌舞の一種だそうです。
烏帽子を女性がかぶって踊るのですね。
a0216142_2330507.jpg



室町時代の被衣姿。
これも顔が見えませんね。昔は女性は顔を隠した方が良かったのか?
美人かどうか分からないですね。
a0216142_23323688.jpg



行進が続く中、子供たちが叫びました。
「ひこにゃんだあ!」
a0216142_2334499.jpg



「ひこにゃん!こっち向いて!」「ひこにゃ~ん!」黄色い叫び声が上がります。
ゆるキャラの王者、ひこにゃんの人気はすごいですね。
a0216142_23335034.jpg



ひこにゃんの横にいるのは彦根鉄砲隊のゆるキャラ、ひこどん
a0216142_23373291.jpg



やちにゃんもいます。
やちにゃんは、彦根藩主、井伊直弼の次女、八千代姫がモデルだとか・・・
やちにゃんのぬいぐるみ、持っています・・・
a0216142_23392968.jpg



いしだみつにゃん。石田三成がモデル。
NHK大河ドラマ江を見ているので、石田三成のことが思い出されます。
a0216142_23404990.jpg



しまさこにゃん。
石田三成の家臣、島左近がモデル。
頭でっかち。
a0216142_23432523.jpg



井伊家の赤鬼家臣団。
それぞれ実在の人物の名前の書いた幟を持っています。
名前の人の子孫なのだろうか?
a0216142_2345286.jpg

a0216142_23503970.jpg


井伊家の殿様かどうか忘れましたが、俳優的場浩司が扮するお殿様。
a0216142_23474368.jpg



皆の者、ひかえ、ひかえ!
a0216142_23492756.jpg



甲良甲冑隊の派手な帽子のおじさま
これをかぶって走ったらあちこちぶつけそうだ!
a0216142_23525919.jpg



佐和山城跡武将隊
彦根にある佐和山城のですね。
a0216142_23563410.jpg



ダースベーダー?みたいな武士と子供
a0216142_23571986.jpg




ほら貝を吹き鳴らす
a0216142_2357479.jpg



石田三成家臣団
a0216142_23592466.jpg



的場浩司よりこの人の方がハンサムだ。
どうでもいいことですけど?
この人は映画村の俳優さんらしいです。
a0216142_012587.jpg



ひゃあカメラ目線だ!
a0216142_0144266.jpg



左の人は鼻から下に赤いマスクをつけている。
最初、鬼がいるのかと。。。。
a0216142_04429.jpg



彦根 城まつり、次回に続きます。

a0216142_094571.jpg


ジロと花の写真も入れておきましょう。
小川に浸かる花
a0216142_083039.jpg



朝日を浴びるジロ。
ちょっと心細そうな顔しています。
a0216142_09875.jpg



近所のもみじ
a0216142_011889.jpg

a0216142_0114092.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2011-11-08 23:55
11月3日に、彦根城まつりを見物しました。

彦根はけっこう紅葉が進んでいます。しかしこの日は汗ばむ陽気でした。
十一月なのに、なんなのでしょう、この暖かさは?
a0216142_23323975.jpg



お堀のサクラも赤くなっています。
a0216142_23341318.jpg



お城の近くの公園の木々
a0216142_23371046.jpg



なかなか美しいですね。
a0216142_23351186.jpg

a0216142_23384810.jpg



かと思ったら、
二季咲サクラ桜がちらほら咲いていました。
a0216142_2340879.jpg

a0216142_23402275.jpg



さてお城の近くでパレードを見物しました。
a0216142_23405060.jpg



行列の人たちは一応、芸能人扱い?ということで、顔は消す作業はしませんでした。

先頭は、舞鶴の海上自衛隊の音楽隊
a0216142_23425615.jpg

凛々しい制服姿です。

茨城県水戸から来た着物姿のかわいい娘さんたち。
a0216142_23451330.jpg


小学生のブラスバンド隊がにぎやかに登場。
a0216142_23482046.jpg



ここの制服はとてもセンスがいいですね。
赤いベストが決まっています。
a0216142_23491120.jpg




ブルーの制服のブラスバンド隊。別の小学校のバンドです。
ここの制服は清楚でグー!
a0216142_23513259.jpg



太鼓をたたく人登場。
a0216142_2351575.jpg



彦根の鉄砲隊。
バイキングみたいな角のある甲が立派。
a0216142_2353157.jpg



この人たちはこの後、彦根城の堀の向こうで演武(鉄砲を打つ)をしました。
a0216142_2354446.jpg


大名行列(だったと思います)
a0216142_23573143.jpg



馬に乗るお殿様
a0216142_23575478.jpg



市女笠列
a0216142_23585948.jpg



はっきり顔が見えないのが魅力的?
a0216142_23595728.jpg



お奉行様
a0216142_01290.jpg



お奉行様の家来?
a0216142_015018.jpg



やっこさんたち。
市内の小学生ががんばっていますね。
a0216142_02225.jpg



やっこさん歩き
a0216142_03101.jpg



まぎれてわんちゃん(見えにくいけどバギー先頭に乗ってます)も行進!?
(おいおい)
a0216142_045064.jpg



女の子たちもがんばってますね。
a0216142_05488.jpg


城まつり次回に続く
[PR]
by jirohanagenki | 2011-11-06 23:55
 ポーランド、ポズナニ市の友人Bさんから写真が送ってきたので紹介します。

ポーランド・プシブロジンの美しい黄金の木々。
日本のように赤くない紅葉です。
a0216142_23441017.jpg


本当に美しいですね。
a0216142_23394936.jpg



何の木でしょうね?カエデ系かな?
a0216142_23404885.jpg



針葉樹の緑色と混じって絵の中のよう。
a0216142_23445446.jpg



トルニという所にお墓参りに行ったようです。
十一月一日は死者の日といって墓参りに行くそうです。
お盆みたいなものですね。十月末のハロウィーンとは違います。ポーランドではハロウィーンはしません。
a0216142_23474243.jpg



ウボヴォの木の教会
a0216142_23484332.jpg


a0216142_23502259.gif


ジロと花の秋

花が水を飲むと波紋が広がります。
a0216142_2354546.jpg



ずいぶん水が冷たくなったわ・・・
a0216142_23563826.jpg



おいらはもう小川にお腹をつけません。
a0216142_23572439.jpg



a0216142_23584651.gif


ところで、先日麻雀を一緒にやっている友人の家で、花札を習いました。
花札の方がマージャンより難しくなさそうででした。
a0216142_23595562.jpg


花札を教えてくれた友達は、毎日働いていますが、この日だけ休んで花札を教えてくれました。
花札は子供のころから実家でやっていたので詳しいそうですが、結婚してからはご主人が嫌がるので家ではしないそうです。隠れて?このように友人と楽しんでいるらしい。
私は友人らの日常をニュースにして、不定期に冊子を作って配っていますが、花札をやっていることは載せるなと言われました。
「誰が教えたか書かなければいいじゃないの?覆面にするから」と言うとそれならいいそうです。
マージャン場を提供してくれている友人も、載せてもいいけど自分とこに配る分には入れないでと言いました。記事は別に見せてくれと。
夫に秘密にしていることは皆さん山ほどあるようで。(笑)
私の周りは奥さんの方がご主人より強い夫婦が多いですね。
[PR]
by jirohanagenki | 2011-11-04 23:55
 奈良の続きです。

浮見堂を出て、荒池の近くを通った時、新郎新婦を乗せた人力車が通りました。
a0216142_22294482.jpg


明治時代にタイムスリップしたかのよう・・・
a0216142_22284074.jpg



三角帽子の車夫の姿が粋です。
どこかの結婚式場に向かっているようです。
a0216142_22315743.jpg


坂道を上る人力車
a0216142_22323166.jpg

お二人さんに幸多かれと祈ります。



大きな柿の木
a0216142_2235645.jpg

a0216142_22353090.jpg



荒池で憩う人たち
a0216142_22369100.jpg



秋なのに、青々して春のよう。
実際十月末なのに、汗ばむほど暖かでした。
a0216142_22372010.jpg



荒池の向こうに五重塔を望む。奈良ならではの景色ですね。
a0216142_22381638.jpg



奈良ホテル玄関
a0216142_223848100.jpg



奈良ホテル前から旧大乗院庭園を望む
a0216142_22413691.jpg



聖ラファエル教会
a0216142_22402170.jpg



ならまちに出ました。
庚申さん(厄除け身代わりサル)がたくさん釣り下がった奈良町資料館
a0216142_22445179.jpg


屋根の上にサルがいぱいいます。
a0216142_22463949.jpg

a0216142_22455494.jpg



せんとくんのライバル?なーむくんの店?
a0216142_22472871.jpg



喫茶店ボリック内にある東欧雑貨の店に行きました。
a0216142_22583832.jpg


日本でも人気者チェブラーシカがいっぱいいます!
a0216142_23104070.jpg

a0216142_22573575.jpg


ソ連時代の宇宙飛行士。
木製のソユーズ宇宙船もいますね。ソユーズ宇宙船は今も大活躍中なのですごい!。
a0216142_22544784.jpg



ソユーズ宇宙船アップ
a0216142_22563116.jpg



チェコの民俗人形
a0216142_22581517.jpg


その他かわいいものがいっぱい
a0216142_22593289.jpg

他にマトリョーシカもたくさんいましたよ。

ならまちを出て商店街へ入るとレトロな雑貨(がらくた?)を売っている店がありました。
千昌夫や五木ひろしの若いときのレコードジャケットも!
a0216142_233215.jpg



民芸調バッグの店?。
古い福助とえべっさんがグッド!
a0216142_234824.jpg



奈良の旅の最後はせんとくんで締めくくりましょう。
反射して分かりにくいですが、せんとくんてぬぐいの下に、なーむくん、せんとくん、まんとくんのぬいぐるみが並んでいます。奈良平城京遷都博のマスコットに選ばれたせんとくん、せんとくんに反対して生まれたなーむくん、まんとくんが仲良く並んでいます。
a0216142_2371359.jpg



奈良見物、これで終わりです。
a0216142_23173781.gif


ジロと花の写真も入れておきましょう。

枯葉のたまった川岸での二匹
a0216142_23154116.jpg



枯葉の上のジロ
a0216142_23162985.jpg



小川の水、冷たいけどおいしいわん
a0216142_23492518.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2011-11-02 23:18
 先日、奈良の正倉院展(奈良国立博物館)を見に行きました。

六月にポーランド人二名を案内して以来の奈良。同じ場所でも季節が変わると、雰囲気が違います。
本格的紅葉はまだですが、色づいた木もチラホラ。
a0216142_23142694.jpg


奈良国立博物館の建物。
a0216142_23403015.jpg



正倉院展はかなりの行列でした。(昼からはそれほど混雑していませんでしたが)
a0216142_23182765.jpg

入るのに四十分ほど待ちました。
a0216142_23204824.jpg


館内は混雑していましたが、とても興味深く拝見しました。
美しい彩色の古代の名刀や、聖武天皇が着られたかもしれない衣、漆塗りの今でも使えそうな箱、など当時の人間の営みが垣間見られました。また伎楽面の酔胡人は鼻が高くて、ペルシャ人だと思いますが、目だけは東アジア人の目でした。シルクロードでローマ、ペルシャなどとも交流があったのだと分かります。

正倉院の後は付近を散策しました。


奈良と言えば、鹿ですね。
a0216142_23424583.jpg



鹿せんべいを与える観光客。
a0216142_23455761.jpg



鹿せんべいをほしがる鹿の中には、せんべいを持っている人のお尻にかみついたり、頭突きをする子もいますからご注意。逃げ回っている人もいました。
a0216142_23475939.jpg



もっとおくれよ!
a0216142_23502330.jpg


a0216142_23482033.jpg



顔は優しそうでかわいいんですけどね・・・
a0216142_23492187.jpg


大仏殿の前の通り
a0216142_23513191.jpg



紅葉の木々をバックに
       鹿さんのお通り
a0216142_23525148.jpg



丸窓梅林の丸窓亭
a0216142_013290.jpg

a0216142_014750.jpg


浮見堂の近く
a0216142_23535633.jpg



公園で遊ぶ人たち
a0216142_23542634.jpg



浮見堂の橋
a0216142_23544797.jpg



浮見堂
a0216142_021072.jpg

a0216142_023486.jpg



浮見堂の浮かぶ鷺池の岸にあった洞水門。
a0216142_054411.jpg

a0216142_055954.jpg



水盤から水を汲んで、玉石が敷いてあるところに流して、耳をすませると、
地下からトントンと音がします。
a0216142_061668.jpg

日本人の風流な感覚、。いいですね。


奈良、次回に続きます。

ジロと花の写真も入れておきましょう。

まだ弱々しい朝日をバックに立つ二匹
a0216142_0114249.jpg



お昼の二匹
a0216142_01434.jpg



我が家で採れた今季の柿。
例年に比べて半分以下の収穫でした。
でも甘くておいしいです。
a0216142_0123952.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2011-11-01 23:55 | お出かけ