ジロと花の散歩道③ jirohana22.exblog.jp

愛犬を中心とした生活日記


by jirohanagenki
プロフィールを見る
画像一覧

2014年4月23日(水) 復活した木

 花が虹の橋を渡って一週間経ちました。

花がいなくなってから、発見したことがあります。
枯れたと思っていた木が二本、復活して花が咲いていたんです。
 かつては大きな木だった家の西側の牡丹桜、どんどん枯れてここ数年は花をつけなくなっていました。植木屋さんが、病気だとのことでどんどん枝を切り、幹だけになっていました。
枝がたまに生えても、芽吹きかけては枯れ、あきらめて切ってしまおうかと思っていました。ところが、今年はなんといつの間にか花が咲いていたのでした。ほんの七つほどですが、復活したようで嬉しくて・・・
a0216142_23021640.jpg

この木の一メートルほど隣に、コバノミツバツツジの小さな木があり、毎春、可憐に赤紫色の花をたくさんつけて楽しませてくれていました。
が、これも数年前に突然枯れてしまい、そのまま放置状態でした。 その幹から新しい枝が生え、今年花を数個ですが付けているのを発見!
根元にも新しい枝が生え、葉っぱがたくさんついています。
a0216142_23015381.jpg
上の日本の木は家の西側の細い場所にあります。そこは花がよく垣根の向こうの道路を見下ろしていたお気に入りの場所でした。最近まで、歩ける間は、一日に何度もそこにたたずんでいました。

花が咲いて復活したのは花ちゃんの贈り物だねと母が言っています。

 ところで、三月の終わりくらいから、毎日のようにシロハラという鳥が庭を歩いて餌を探していました。
a0216142_23102600.jpg

朝早くから庭をうろつき、土の中を探したり、ジロと花のごはんのおわんの残り物を食べたりしていました。人間が来てもあまり怖がらず、もちろん近づけば逃げますが、平気でした。
 
a0216142_23101424.jpg

それが花がいなくなってから、突然姿が見えなくなりました。
渡り鳥ですからどこかへ移ったことも考えられますが・・・
夫は「花ちゃんを乗せに来たんだよ」と言っています。花の魂を運んでくれたのかもしれませんね。運ぶだけで、シロハラさん自体は虹の橋は渡りませんが。。。。。。


わが家の八重桜、今満開です。
a0216142_23171203.jpg
 枝垂れ桜もまだきれいです。
a0216142_23181083.jpg

ヤマブキも咲きました。
a0216142_23182956.jpg

白い小さなツツジ
a0216142_23175579.jpg
a0216142_23200725.jpg
花の思い出コーナー


保護して間もないころの花(後ろ)。赤ちゃんです。
前はジロ
この頃、ジロがかわいいのに比べて、花は「みっともない」と言われていました。
みっともないから余計にかわいいとも・・・
a0216142_23242109.jpg


子犬時代のジロ(左)と花
a0216142_23241047.jpg

若犬のころ
a0216142_23255467.jpg
鼻の周りが真っ黒でした。
a0216142_23262406.jpg


 

[PR]
by jirohanagenki | 2014-04-23 23:30