ジロと花の散歩道③ jirohana22.exblog.jp

愛犬を中心とした生活日記


by jirohanagenki
プロフィールを見る
画像一覧

2013年2月13日(水) ごんちゃん

 ご近所わんこのごんちゃんの家の前を通りました。

あーらごんちゃん!
a0216142_2358278.jpg




久しぶりね。元気にしとった?
a0216142_2359210.jpg



しかしごんちゃんは、ワンワン怒って吠えるばかり。
a0216142_23593390.jpg




こわいわん!花はそそくさと逃げました。
ごんちゃんは本当は遊びたかったのかもしれませんね。
a0216142_002930.jpg




 あるとき、通りかかったご夫婦に声をかけられました。
ご夫婦は、アメリカに32年住んでおられて、少し前に帰国してこちらに住んでおられるとのこと。
アメリカでは、はなという名前の愛犬を飼っておられたそうです。
花と同じ名前なのでとても喜んでおられました。
そのはなちゃんは、15歳で虹の橋を渡ったそうです。
a0216142_034537.jpg




遠目にはそのご夫婦、外国人に見えました。
近ずくと顔は日本人でしたが雰囲気はアメリカ人というか、日本人らしくありません。
32年も異国に暮らしていると、その土地の雰囲気になってしまうのでしょうね。
a0216142_064099.jpg



おいらたちも、飼い主も日本っぽいです。
a0216142_071392.jpg


 以前、フランスに暮らしたことのある知人に聞いた話を思い出しました。
知人の知り合いのフランス人の娘さんは、日本生まれ、日本で育ったそうです。
 それが中学生くらいになってフランスへ帰国すると、フランスでは、彼女は日本人みたいだと言われたとか。
 顔かたちは完全にフランス人なのに・・・。
やはり表情や仕草、醸し出す雰囲気が違うのでしょうね。

 うちの近所に、生まれも育ちも日本というアメリカ人男性がおります。ただ教育はアメリカンスクールを出てアメリカの大学を出たようですが、日本語はペラペラで、日本で生活するのに何の支障もありません。
 それにしても、その男性、アメリカ人にしたら非常に愛想が悪いのです。ゴミ捨て場などで、挨拶しても目を合わせず、むっつりと首を振るだけ。
 いつも、「おっさん、もうちっとなんとかならんかい?」と思います。
 彼の奥さん(イラン人)に聞くと「彼は日本育ちなんで、雰囲気が日本人の男と一緒なんですよ」と言っていたので妙に納得しました。日本人男性もシャイ?というか愛想はそれほどよくありませんからね。

a0216142_0163258.jpg



a0216142_0252721.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2013-02-13 23:53