ジロと花の散歩道③ jirohana22.exblog.jp

愛犬を中心とした生活日記


by jirohanagenki
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 木香のバラがあちこちで満開です。

これは実家の木香バラ
a0216142_23135588.jpg




とある家の木香バラと黒にゃんこさん
a0216142_2316135.jpg




見事に枝垂れる木香バラ
a0216142_2317785.jpg

a0216142_2317215.jpg



こちらのバラも美しい
a0216142_23205047.jpg




おしゃれな喫茶店の木香バラ
a0216142_23212027.jpg



この古い家のバラ(木香ならではない)は絵になりそう
a0216142_2324267.jpg



さておたぬき山はコバノミツバツツジがあちこちに咲いています。
a0216142_23244711.jpg



コバノミツバツツジは、花期に早い遅いがあるので、終わってしまったのもありますが、今が満開の木もあり、長く楽しめます。
a0216142_23275459.jpg




鮮やかな赤紫色が素晴らしい。
a0216142_23284849.jpg



春山を彩るコバノミツバツツジ
a0216142_23304332.jpg

a0216142_2331313.jpg

a0216142_2331255.jpg



池の端で
a0216142_23344012.jpg

a0216142_23352291.jpg


モクレンがまだ咲いています。
a0216142_23373847.jpg



水仙の前で写しました。
a0216142_23405616.jpg


a0216142_23422535.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2013-04-28 23:41
 先日、散歩道の階段で黒白カラーのにゃんこさんに遭遇しました!
ややや!
a0216142_2321952.jpg




にゃんこさんは、体を大きく見せて威嚇しています。
a0216142_23225084.jpg



にらみあうジロと花とにゃんこ
a0216142_23233036.jpg



ジロがこんなに接近してもにゃんこは逃げないで頑張っています。
ジロと花がもっと若ければ、吠えたりして向かっていこうとしたでしょうが、もう高齢犬なのでじいっとにらむばかり。
にゃんこさんもそれが分かっているので平気なのでしょう。
a0216142_232466.jpg




なのでここは私の出番とばかりに?飼い主が進み出ますと・・・
a0216142_23253038.jpg




にゃんこはやっと逃げ出しました。
a0216142_23261254.jpg



それでも向こうからこっちをにらみつけるにゃんこさんなのでした。
a0216142_23264660.jpg



おたぬき山では八重桜が満開です。
以前は五月連休中に満開になっていた八重桜ですが、年々開花が早くなり、今年はもう満開。
a0216142_23342212.jpg



我が家の八重桜
a0216142_23345778.jpg



八重桜とジロと花
a0216142_23353420.jpg




実家の町ではハナミズキが満開です。
a0216142_23362327.jpg



鮮やかな色合いのハナミズキ
a0216142_23364347.jpg

a0216142_2337151.jpg



庭の小さなスミレ
a0216142_23385635.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2013-04-24 23:20
 この時期は、散歩道の花を見るのが楽しみです。

野道の脇に群生するハナニラ。近所の方が植えたのが増えたのでしょう。
a0216142_93805.jpg



川辺のムラサキハナナ
a0216142_9455719.jpg




散歩の犬たちがおしっこをかける場所なのに、めげずに元気に咲くヒメオドリコソウ
a0216142_9451920.jpg




ムラサキケマン
a0216142_9432537.jpg



山道の際に可憐に咲くコバノミツバツツジ
a0216142_9491485.jpg



赤紫の色が魅力
a0216142_950744.jpg

a0216142_950546.jpg



青空と似合うコバノミツバツツジ
a0216142_9513269.jpg



ツツジをバックにごきげんな花
a0216142_9583181.jpg




ジロ(左)は少ししんどそう
a0216142_9585970.jpg



小川で水を飲むジロ
a0216142_9594997.jpg





a0216142_1001641.jpg


a0216142_104188.gif


実家にあるポーランド人Bさんたちのお土産のチョコレート
a0216142_1014456.jpg




皆でおいしくいただいています。
a0216142_102373.jpg




蜂蜜入りのワインおいしくいただいております。
a0216142_1025619.jpg


なお、Bさんたちは今、東京を観光中です。あさって日本を離れます。
家に着くまで無事でありますように。
[PR]
by jirohanagenki | 2013-04-23 10:04
久々にロッシュくんと会いました。

 わあ、ロッシュくん、久しぶりね!喜ぶ花とロッシュくん。
a0216142_22365899.jpg



どうしていたんだい?尋ねるジロ。ロッシュくんは固まっています。
a0216142_22385028.jpg



ロッシュくんはお腹に布を巻いています。
お腹の辺におできができて、奥の方で膿んでいたそうです。検査しましたが、悪いものではないということで一安心なのですが、ロッシュくんがおできをかこうとするので、布を巻いているそうです。
早く良くなるといいね。
a0216142_22423464.jpg



ロッシュくんのお尻のにおいをかぐジロ
a0216142_22434190.jpg



ロッシュくんは花のお尻のにおいをかいでいます。
a0216142_2244281.jpg



ロッシュくんは12歳、ジロと花は14歳。みんな年を取ってきました。
みんなできるだけ長く機嫌よく生きられたらいいね。
a0216142_22475645.jpg




近所のお花畑の前を通過。春ですね~
a0216142_22535145.jpg



野菜畑の前を通過
a0216142_22552126.jpg




ハナモモの木
a0216142_22555024.jpg



ハナモモ
a0216142_23253586.jpg



庭のボケの花が満開になりました。
a0216142_2303676.jpg



庭のハナニラ
a0216142_231832.jpg




知人からいただいて、増えたパンダスミレ
a0216142_2315460.jpg




近所のヤマザクラ
a0216142_2324820.jpg


ヤマザクラはいいな・・・
a0216142_2344829.jpg

a0216142_2352524.jpg



コバノミツバツツジが満開。大好きな花の一つです。
a0216142_239428.jpg

a0216142_2392096.jpg



太陽を浴びて嬉しそう。
a0216142_23105115.jpg



みんな笑っているよ。
a0216142_23111545.jpg



シャクナゲも満開です。
a0216142_23122981.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2013-04-19 23:12
 14日、ポーランドの友人Bさん夫妻とお友達夫妻の四名を、長浜、彦根に案内しました。

 長浜城はもう桜は散り始めていましたが、きれいでした。
a0216142_2372365.jpg


長浜曳山祭りが行われていました。曳山の舞台で少年たちが歌舞伎を演じます。
そのうちの一つ、萬歳樓(瀬田組)の壺坂霊験記を見物しました。
壺坂霊験記は、「妻は夫をいたわりつ、夫は妻を慕いつつ」で有名な夫婦愛の物語。

ご挨拶する少年
a0216142_2322175.jpg



盲目の沢市の美人妻のお里が雁九郎に口説かれる場面
a0216142_23245582.jpg




観音様のごご慈悲で生き返り、目が見えるようになった沢市とお里でした。
a0216142_23364126.jpg

少年たちの見事な演技に感動!

この舞台の模様、youtubeでも見られます。
ここクリック
ここクリック
盲目の沢市役と雁九郎役の少年は一人二役で、早業で着替えるそうです。

彦根城も見物。
a0216142_23373284.jpg



ライトアップされたお堀の夜桜
a0216142_23381196.jpg



ポーランドからのお客さんたちは大喜びでした。
今年はサクラの開花がとても早かったので心配でしたが、なんとかギリギリ間に合いました。
八重や枝垂れなど種類によっては開花が遅いものもあり、楽しんで回っておられると思います。帰国する四月下旬までゆっくり日本を堪能していただきたいものです。

春の日の花
a0216142_23484329.jpg

a0216142_2349350.jpg



ジロ
a0216142_2349292.jpg



高齢犬となった二匹、動作もぐっととろくなりましたが、薬を飲みながらもなんとか元気にやっています。
[PR]
by jirohanagenki | 2013-04-17 23:05
 おたぬき山のソメイヨシノ、ただ今開花中ですが、今年は例年よりさびしい咲き方です。
a0216142_2350871.jpg



まばらにしか咲かない木
a0216142_23523653.jpg


もちろんまとまって咲いている木もありますが・・・
a0216142_23532896.jpg

a0216142_2353445.jpg


全体的に、パンチに欠ける(古い表現!)咲き方です。
a0216142_23521192.jpg



上の写真とほぼ同じ個所での去年のソメイヨシノ
a0216142_23562133.jpg



近所で毎年、道向こうのソメイヨシノ、お庭の枝垂れ桜と真っ赤なボケの花の三つが美しいコントラストとなってたのしませてくれるのですが、今年はショボイ・・・
a0216142_23582743.jpg



ボケの花だけは華やかですが・・・枝垂れもいまいち。
a0216142_23585673.jpg


昨年はこんなでした。
a0216142_005611.jpg



これはいったいどうしたことでしょうか?
気候の影響で、冬鳥であるウソに花芽をかなり食べられてしまったそうです。

二十年ほど前にもソメイヨシノの花数が半分もなかったことがありました。その時もウソが花芽をたくさん食べたと嘘のような話を聞きました。

枝垂れも例年より、若干花数が少ないですね。ソメイヨシノほどひどくないですけど。
近所の華麗な枝垂れ桜
a0216142_065945.jpg



昨年の同じ枝垂れ桜(今年より一週間以上遅く咲いていました。今年が例年より早いんですね)
a0216142_091813.jpg



ヤマザクラはウソに食べられなかったらしく、いつものように清楚に美しく咲いています。
a0216142_0105033.jpg



ソメイヨシノほど華麗ではありませんが、葉っぱと共に咲くヤマザクラの控えめな美しさが大好きです。
a0216142_012411.jpg

a0216142_0134465.jpg



日の光を浴びるヤマザクラ
a0216142_0232967.jpg



スミレの花、咲くころ~
a0216142_01533.jpg



軽井沢から移植した小さなスミレも咲きました。
a0216142_0153851.jpg



ジロと花とヤマザクラ
a0216142_0174788.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2013-04-15 23:45
 しばらく更新できない間に、春は進み、花盛りとなりました。

我が家のレンギョウ。黄色くて華やか。
a0216142_2374842.jpg



近所のモクレン
a0216142_2383783.jpg

a0216142_2385650.jpg


赤いモクレン
a0216142_231909.jpg



近所の枝垂れ桜
a0216142_2310588.jpg

a0216142_2310297.jpg



枝垂れ桜の下で記念撮影
a0216142_23112961.jpg



ヤマザクラも咲きました。
a0216142_23164818.jpg

a0216142_23143933.jpg



庭のスミレ。植えた覚えはないのですが、どこからか種が飛んできて咲いたのかも。
a0216142_23201558.jpg



さて、先週、ポーランド・ポズナニ市のBさん夫妻とお友達夫妻が関空に降り立ちました。
ドバイ経由の長旅だったのに、疲れも見せず、今も日本旅行中です。

お土産にお酒とチョコレートをいただきました。
これだけ運ぶのは、重たくてさぞかし大変だったろうと思います。感謝です。
チョコレートはおいしくいただいております。
a0216142_23263859.jpg



ポーランドのお酒の瓶は壺のような形。珍しいですね。
飲み終わってからも飾れます。
a0216142_23364632.jpg



巴旦杏の実をくるんだチョコレート。なかなかおいしいです。
a0216142_2332510.jpg



木箱に入ったチョコレート
a0216142_23373621.jpg

おいしそう。
a0216142_23382575.jpg


不思議なチョコレート。赤い石の上に白い石が乗っているような模様。
赤いものは甘すっぱくて、白いものは味がありません。チョコレートの土台の上に乗っています。
a0216142_23472563.jpg



大阪城を案内しました。
a0216142_2341627.jpg


今年はサクラの開花時期が早すぎて、Bさんたちに間に合わないのが残念でした。
なぜ今年に限ってこんなに早く咲くのかと複雑な思いで満開のサクラを見つめていました。
さらに追い打ちをかけるような六日、七日の大嵐。まだ残っていた桜の花を散らしてくれました。
 しかし、種類によってはまだまだ楽しめます。場所によっては開花が遅い所もあります。
ポーランドを出国した時は雪が積もり、真冬だったのに、春の日本へやってきて、彼らはとても喜んでいるようです。帰国までうんとエンジョイできますように。



春は眠たいわん。
a0216142_084363.jpg



食事を待つジロと花
a0216142_092432.jpg



春のさんぽ
a0216142_094113.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2013-04-12 23:49
 ポーランド・ポズナニ市の友人Bさんからまた寒そうな写真が届きました。
四月に入ってまた新たに雪が積もったそうです。
a0216142_094119.jpg


雪の中を散歩するB家の愛猫、スセウくん。
まだ足がつめたいにゃ。
a0216142_07834.jpg



むむむ・・・春はどこに?
a0216142_0101598.jpg



門扉からこんにちは。かわいいビーグルちゃん。
a0216142_011535.jpg



一方、おたぬき山地方のふもとの町はサクラが満開。
a0216142_0115874.jpg



お地蔵さんとサクラ。
a0216142_0122132.jpg




お花見
a0216142_0125060.jpg



公園のコブシ
a0216142_0152423.jpg



おたぬき山はまだ梅が咲いています。
a0216142_016252.jpg



近所のアーモンドの花は今が満開
a0216142_0254625.jpg

a0216142_0262152.jpg


山に点々と咲くコブシの木々
今年はコブシの当たり年。昨年はとても花の数が少なくて、いつ咲いたのかも分かりませんでした。
a0216142_0162620.jpg

a0216142_0264684.jpg



今にも咲きそうな近所のモクレン
a0216142_0234952.jpg



おたぬき山のサクラはもう咲きそう・・・
例年なら咲くのは四月半ばなのに今年は早すぎ。
a0216142_0285975.jpg




庭のコブシ
a0216142_0274917.jpg


ムスカリ
a0216142_0293226.jpg



散歩中のジロ
a0216142_030210.jpg



花とご近所わんこさん
a0216142_0301328.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2013-04-02 23:58