ジロと花の散歩道③ jirohana22.exblog.jp

愛犬を中心とした生活日記


by jirohanagenki
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 2012年最後のおさんぽ。

色違いのセーターで近所を回りました。
a0216142_22124429.jpg





13歳のご近所わんこさんにいつものように吠えられました。
お互いに元気に長生きしようね。
a0216142_21551496.jpg




何気ない日常がありがたい・・・・
a0216142_21554864.jpg




大晦日の今日は青空でした。
a0216142_21564783.jpg




公園の小屋の中に見つけたてるてるぼうず
a0216142_21584241.jpg




ちょっと寒いわん(花)
a0216142_2242483.jpg




がんばって歩く花
a0216142_229055.jpg



池の端での花とジロ
a0216142_2271939.jpg

2013年が皆様にとって良い年でありますようにお祈りいたします。
来年もよろしくお願いいたします。よいお年を!
[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-31 21:51
ポズナニの友人Bさんからクリスマス時の写真が送られてきたので紹介します。

 クリスマスイブの晩、家族皆で囲む食卓とツリー。
ツリーの足元にプレゼントが沢山置いてあります。
a0216142_2228071.jpg




B家の愛猫、スセウくんはのんびりくつろいでいます。
a0216142_2232778.jpg




クリスマスの日も爆睡中のスセウくん。
それにしても、ちょっと太りすぎでは?
a0216142_22312068.jpg




お散歩で会ったわんこさん。
寒い国のわんこさんは、毛深いですね。暖かそう。
a0216142_22375637.jpg




グレーの毛並みで日本ではあまり見かけない犬ですね。
a0216142_22385027.jpg




冬枯れ木立にとまる小鳥たち。
もしゃもしゃした部分は鳥の巣か?
a0216142_22404583.jpg



カトリック教会の礼拝堂。電飾ツリーが飾られています。
a0216142_22421896.jpg




路面電車と不思議な形の建物。
ポーランドの路面電車は長い連結車。
a0216142_22461944.jpg




銅像のヤギもサンタクロースの格好だ!?
角にも赤い帽子が・・・
a0216142_22472453.jpg



 日本の街中のクリスマス飾りは25日までで、翌日はもうお正月の飾りに大変身してしまいます。
それまでずうっと流れていたクリスマスソングはストップし、もういくつ寝るとお正月、の歌や静かな音楽に代わってしまいます。クリスマスの余韻に浸る暇もなく・・・
その変わり身の早さに寂しさを覚えるほど・・・でもそれが日本なんですね。
日本的なお正月の準備をしなければなりませんからね、 
 欧米ではツリーは年を越してもしばらく飾られているようです。

 我が家のツリーは父の供養なので、十二月三十日の命日まで飾ります。忙しい大晦日にツリーを片付ける暇もないので、お正月過ぎまで出しっぱなしです。

a0216142_22521386.gif



昨日の朝は少し白くなっていました。
a0216142_2315084.jpg




おいら、冷たいのかないません。(ジロ)
a0216142_2322167.jpg




あたいは平気よ。(花)
a0216142_2325174.jpg



ミニつらら
a0216142_2331036.jpg



この程度じゃ、雪が降ったとは言えないわね。
a0216142_2342086.jpg



凍った水たまり。怒っているかのような?模様。
a0216142_236414.jpg



近江鉄道鳥居本駅は雪の中でした。
a0216142_2372632.jpg


a0216142_238451.jpg


a0216142_23973.gif
a0216142_239405.gif

[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-27 22:21 | ポーランド関係
クリスマス寒波が来て寒い毎日です。

 もっと寒い北のポーランド・ポズナニの友人Bさんからクリスマスツリーの写真が送られてきました。
Bさんの家のツリーです。美しいツリーですね。
a0216142_23155595.jpg



a0216142_23163598.gif



おたぬき山は雪は降りませんでしたが、水たまりが凍っています。
a0216142_23182592.jpg




冷たいわん。薄氷の上を歩く二匹
a0216142_23184758.jpg



冷たいだけで面白くないわん。
a0216142_23194477.jpg




寒いです。
a0216142_23201767.jpg




ダイちゃんと会いました。
寒いけど元気なダイちゃん。
a0216142_2323217.jpg



ダイちゃんは服を着ていません。若いからね。
a0216142_23234488.jpg


昨年の写真ですがクリスマスカードを。
a0216142_23265641.jpg

a0216142_23273598.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-25 23:12
マヤカレンダーが終わる?この21日に地球が滅亡しなかったのでクリスマスを無事に迎えられそうです。

 町ではそこここにツリーが飾られています。


知人のマンションの共同玄関口のツリー。
a0216142_22462199.jpg




商店街の店のツリー
a0216142_22473070.jpg




通りのツリー
a0216142_2249650.jpg




在日ポーランド人宅のツリー。木はイケアで買ったそうです。
a0216142_2249406.jpg




福祉センターのツリー
a0216142_22503876.jpg



近所のロッシュくんちの電飾ツリー
a0216142_22511963.jpg




我が家のツリーと花
花は眠たいのを無理に撮影しました。
a0216142_22532255.jpg



a0216142_22543831.gif




朝のおさんぽ
a0216142_2255581.jpg




散歩の前、のびのびする花
a0216142_2354080.jpg


寒い夜はこたつ(机式の高いこたつ)で眠るジロと花
ぬくぬくです!
a0216142_2259391.jpg


a0216142_2315158.gif

[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-23 23:02
 謎の道を伝っていくと、水道施設用の道に出てしまいました。
これは関係者以外立ち入り禁止の道です。
謎でもなんでもなくて、見つかったら注意されるでしょう・・・
a0216142_23285347.jpg




こういう細い橋も関係者以外は渡れないようになっています。
橋の向こうに民家が見えます。
a0216142_23314646.jpg



先の橋が渡れなかったため、森の中を迂回。
花が「あんましおもしろくないわん」といた表情で振り返っています。
a0216142_094316.jpg



川の向こう岸に、道に上る石段がありました。
水道関係者用?
a0216142_233626100.jpg




石段を上ると、ごく近所なのに見たことのない道が・・・
a0216142_23394229.jpg



上の貯水池から流れてくる川。こちら側から見るのは初めてでした。
a0216142_23414622.jpg

a0216142_23482358.jpg



散歩では、上の貯水池の橋から下を眺めることができます。
何やら小さな橋が架かっているのが見えるのに、そこへ行くことができないのが不思議でした。水道施設だったので行けなかっただけの話でした。
a0216142_23434864.jpg


a0216142_2346621.jpg




別の日にも行ってみました。

けっこう広くていい散歩道になりそう・・・
a0216142_23511424.jpg




緑の水道施設橋も渡ってみたい・・・
渡りませんでしたが・・・
a0216142_2353826.jpg



この道はここで行き止まり
a0216142_23541962.jpg



途中、空き家があったので、そこでパチリ。
a0216142_23545478.jpg




荒れ果てた庭の中に、井戸のポンプが?
飾りかしらん?
a0216142_2355305.jpg

普通は入れない場所に行ったのが面白かったですね。
近所でも全く知らない場所があるのです。




a0216142_014327.gif



よく行く喫茶店のツリー
a0216142_033493.jpg



ツリーは楽しいです。
a0216142_04745.jpg



喫茶店オーナーがドイツのドレスデンで買ってきたという、クリスマス飾り。
キリスト降誕についての絵が描かれています。
a0216142_053899.jpg



喫茶店の灯り
a0216142_075216.jpg





a0216142_081193.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-19 23:22
 配水池への道の下に野道?が見えるので、行ってみることにしました。
右側のガードレールを乗り越えて降りて行きます。
a0216142_1131314.jpg




登山道や野道というよりは、庭の道という感じの散策道のような?
a0216142_1153333.jpg

a0216142_11215664.jpg



謎の散策道?からの眺め
a0216142_1174674.jpg



どんどん続く謎の道
a0216142_119510.jpg




階段があって、谷?へ降りて行きます。
a0216142_11103129.jpg




最近はあまり使われていないようです。
a0216142_1111472.jpg




鎖がありました。その鎖をつたって上ると、人様の家の土地に出ることが判明!
人の庭だったようです?
a0216142_11125318.jpg

a0216142_1122267.jpg



その先には橋がかかっていました。
a0216142_11133372.jpg





落ちないかと心配な橋を渡るとその先は水道施設の用地が・・・
a0216142_11144977.jpg





ここには貯水池からの川が流れています。
この橋は水道関係者しか渡れません。古めかしい石の橋です。
a0216142_1115457.jpg




橋の向こうにあるのは、水道施設のみ。
a0216142_111645100.jpg




この橋は、川の上から遠くに見えます。いったい何の橋なのか、一度渡ってみたいと前々から思っていましたが、水道施設用だったと分かって納得。
a0216142_11191171.jpg

次回に続く


おいらたちも謎の道探査につき合わされました。
あんまりおもしろくなかったぜ。
a0216142_1123058.jpg




a0216142_11254633.jpg




ジロ
a0216142_1126052.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-15 11:28
 先日、散歩でファルコくんに会いました。
花と鼻を突き合わせるファルくん。
a0216142_231917.jpg



ファルくんと一緒に飼われていた、ナットちゃんがいないのでさびしいです。
a0216142_23215480.jpg



くんくん
a0216142_23222811.jpg



並んだファルコくんとジロ
a0216142_23272716.jpg




晩秋が過ぎて落ち葉がたまった散歩道を行く
a0216142_2329587.jpg




色がなくなった道
a0216142_23294358.jpg




平成枯れすすき
a0216142_2333595.jpg



寒い毎日です。
a0216142_23335164.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-10 23:17
 先日、お手伝いしている作業所に、亀が来ました。
正確に言いますと、作業所へ遊びに来られた方がペットの亀を連れてきたのです。

けっこうでっかい亀さんです。
a0216142_2364255.jpg




名前はなおちゃん。
a0216142_2355557.jpg




飼い主さんの話では、亀はなつくしとてもかわいいそうです。
a0216142_2382115.jpg




亀がなつくとは!知りませんでした。
飼い主さんの手からキャベツを食べる亀さん
a0216142_239141.jpg




クリスマスツリーの下を歩くなおちゃん
a0216142_2395010.jpg





歩く速度は決して遅くはありません。けっこうさっさと前進します。
兎には負けるでしょうけど・・・
a0216142_23115865.jpg



飼い主さんの息子さんが作った等身大の亀さん。
ホントの亀みたい。
a0216142_23141929.jpg




作業所のクリスマス飾り
a0216142_2315798.jpg




もうじきクリスマスですね。
a0216142_23154213.jpg



a0216142_23213533.gif


おたぬき山では、寒さが厳しくなりました。
a0216142_23232379.jpg



ジロはすごく寒がりになったので、ずうっとセーターを着せています。
帽子は、飾りですぐにぬげてしまいます。
a0216142_23241773.jpg




庭のもみじの葉はほとんど落ちました。掃除が大変です。
a0216142_2340452.jpg



少し前の写真。もうほとんど散ってしまいました。
a0216142_23421539.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-05 23:44
 12月1日、朝の散歩で、ご近所わんこのファルコくんに会いました。
a0216142_10332410.jpg



いつもなら、ファルくん、ナットちゃんと二匹一緒に連れ立っているのに一匹だけでしたので、遠目には誰だか分かりませんでした。

 飼い主さんにナットちゃんのことを尋ねると、今朝亡くなったばかりとのことでした。
正直ショックで信じられませんでした。
a0216142_1035473.jpg





ナットちゃんは、昨年の東北大震災のため福島で飼い主とはぐれた被災犬です。
保護活動をしているグループに保護され、昨年の四月頃に、今の飼い主さんの家にやってきました。
新しい飼い主さんの家でファルくんと共に、それは大切に愛情たっぷりに飼われていました。
飼い主さんにあちこち連れて行ってもらい、お友達わんこもいっぱいできたようです。
しかし今年の四月ごろに、病気が発見され、以降投薬治療を続けていました。
ここんところ、体調が悪い時もあったようですが、持ち直し、つい先日まで普通に散歩できたのが、突然容体が変わったようです。

これは先月のナットちゃんの写真です。
飼い主さんの話では、前日に体調が悪くなって大変だったそうでしたが、見たところ元気そうでした。
奥で吠えているのがナットちゃん。
a0216142_11444924.jpg



ジロ花とは仲が良くなかったものの、かわいくていい子でした。
奥がナットちゃん。
a0216142_11465944.jpg

福島で置いてけぼりのままだったら、短くとも、こんなに楽しい日々は過ごせなかったと思います。
今の飼い主さんの子になって本当によかったね。


これは六月に写したものです。
左から、ラブちゃん、ファルくん、ナットちゃんです。
ラブちゃんは九月に虹の橋を渡りました。そしてナットちゃんも・・・
a0216142_11594389.jpg

ラブちゃん、ちょっとしんどそう・・・
a0216142_1032121.jpg


五匹で写った写真。並んでの撮影は無理でした。ジロはお行儀悪い。
a0216142_10331170.jpg

ナットちゃん、かわいいカメラ目線。一回でも、なでなでしたかったなあ・・・
a0216142_1033588.jpg

本当にさびしいです。
でも決して忘れない。一生懸命に生きたかわいい瞳の君たちのことを。

いつかジロと花、そして私達飼い主も虹の橋を渡ります。
その時の再会を楽しみにしています。
合掌


近所のススキ
a0216142_12101743.jpg




十二月のササユリ
a0216142_12103785.jpg

[PR]
by jirohanagenki | 2012-12-03 12:13